どうしますか?衣替え

間もなく10月に入り、毎年恒例の衣替えの時期がやってきます。
衣替えの準備をと日本気象協会からのお知らせでもでていますがとはいっても、
もう10月間近だというのに、夏のように暑い日があったかとおもうと、いきなり肌寒くなるなど
寒暖の差が激しくて、どうしようかな?と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

一気に衣替えを行ってしまうと、急に寒くなった時や急に暑くなったときに対応ができないため、
衣替えを行うなら一気に行うのではなく徐々に行うのがお勧め。
例えば、半分は冬服半分は夏服といった感じに。それを少しづつ(様子を見ながら)入れ替えていきます。
例年ですと、10月の下旬ごろにはもう寒くなってくるので、それを目安に準備すると良いかもしれません。

徐々に、とはいっても何回もやるのはやはり面倒だというのであれば、夏の衣類はとりあえずそのまま。
代わりに上に一枚羽織れるもの(パーカーやカーディガンといった、簡単に着脱できる)を数枚用意しておく、という方法が良いと思います。
他にも、厚手のストッキングを数枚用意しておく、厚手の靴下を用意しておくなどすると良いですね。
まだ朝晩と昼の差がありますので、個人的にはこの方法がお勧めかな?と思います。

そして、気温が落ち着いたころに一気に入れ替えてしまえば、数回に分けることもなく一回で済みますね。

 

「 服、衣類のお役立ち情報トリビアの、衣替え、買い替え 」

 

art-wear-sq-000

 

 

コメントは受け付けていません。

2015年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930